3.11~戻りたい故郷

こんにちは!!!

 

 

青空明日香です🙋

 

 

 

今回はちょっと思い出話をしながら

 

 

 

 

 

 

 

 

3.11についてブログ書こうかなっ

 

 

 

 

 

 

 

 

実は私、小学校の頃、宮城県仙台市に住んでました。

 

 

 

 

 

 

 

私は埼玉県出身だけど、

 

 

 

 

 

 

妹は宮城県出身なんだ😊

 

 

 

 

 

 

 

小2の頃はすずめ踊りの発表会に出たり

 

 

 

 

 

 

 

商店街の七夕祭りに行ったり

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台駅のお土産コーナーの、牛タンの試食食べまくってたり笑

 

 

 

 

 

 

 

本当に宮城県が大好きな小学生でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

松島はよく行ってたなぁ💭

 

 

 

 

 

 

あそこね、笹かまぼこの自動販売機があるの!!

 

 

 

 

 

 

 

あとは牡蠣クルーズ乗ったり

 

 

 

 

すごく楽しかった😊

 

 

そうそう!!

 

 

 

 

 

よくね、朝早く起きて、ゆりあげ朝市行ってたの

 

 

 

 

 

 

 

牡蠣とか本当に大きくて美味しくて

 

 

 

 

 

 

さんまを焼いたり笹かまぼこ焼いたり

 

 

 

 

 

 

 

冬の宮城は寒いから

 

 

 

 

 

 

ラーメンをみんなで食べたり

 

 

 

 

 

宮城ならではの楽しみだった

 

 

 

 

 

 

 

でもあの景色は

 

 

 

 

 

 

 

一瞬にして

 

 

 

 

 

 

消えてしまったんだ。

 

 

 

 

 

 

ゆりあげ市場は津波によって全壊。

 

 

 

 

 

 

 

 

震災の3日後に東京にある食べ物や電気ストーブを持って

 

 

 

 

 

 

仙台に行った時に知ったんだ

 

 

 

 

 

 

 

もうあの笑顔のおじさんには

 

 

 

 

 

 

会えないんだ。

 

 

 

 

 

 

でもね、今久しぶりに検索してみたら

 

 

 

 

 

 

 

今は復興して、また新しく市場をつくったんだって!

 

 

 

 

 

 

 

本当に良かった😂

 

 

 

 

 

 

震災の時の思い出はたくさんあるよ

 

 

 

 

 

 

 

3月誕生日の友達がいてね、

 

 

 

 

 

 

でもこの状況、プレゼントもないし

 

 

 

 

 

 

ケーキも売ってないからって

 

 

 

 

 

 

お母さん達がケーキを作ってくれたの。

 

 

 

 

 

 

でも大事なロウソクがないって

 

 

 

 

 

 

 

ライターはないし、ロウソクもどこにも売ってないし

 

 

 

 

 

 

 

小さい子だったからどうしても誕生日ケーキのロウソクは消したいって言ったの

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら友達のお母さんが

 

 

 

 

 

 

ストローを持ってきてね

 

 

 

 

 

 

ストローを何本にも切って、先っちょを赤ペンで色を塗ったの

 

 

 

 

 

 

 

そしたら『ロウソクではないけど、ロウソクの代わりになるかなって』

 

 

 

 

 

 

 

 

できないこと、ないことは諦めるんじゃなくて

 

 

 

 

 

 

 

違うもので代用するの

 

 

 

 

 

 

 

こういう発想があるから

 

 

 

 

 

 

 

人間は生き延びていけるんだなって思ったんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

もうあの景色は無くても

 

 

 

 

 

 

 

また新しい景色をつくればいい。

 

 

 

 

 

 

 

欲しい物が無かったら

 

 

 

 

 

 

自分達でつくればいい

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ被災している人はたくさんいます。

 

 

 

 

 

 

あれから6年。

 

 

 

 

 

 

またいつあの悲劇が起こるから分からない

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

 

 

 

今こうして生きていけることに

 

 

 

 

 

 

 

好きな人と一緒に居れることに

 

 

 

 

 

 

 

ご飯を食べれることに

 

 

 

 

 

 

 

『感謝』して

 

 

 

 

 

幸せだなって思うことが大事なんだなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

だから私達アイドルはライブとインターネットという環境で

 

 

 

 

 

 

 

1人でも多くの人を笑顔に

 

 

 

 

 

 

 

元気にすることができたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばろう日本!!🇯🇵